2009-02-16

白川郷

一重3階とか4階といってかやぶき屋根が三角形の二辺でその三角の中に
中二階までついて三階四階となっていてその昔は大勢の家族で生活していた様子が
わかります。

明善寺ただいま改築中でしたがめずらしいかやぶきのお寺とのこと、朝の陽ざしになかから立ちのぼるる靄か湯気かきれいなアングルで目に入ってきました。

この鐘楼もかやぶきです、右側のイチイの木は300年も生きているという。


おまけ(@_@。今日洗馬の方から松本に向かっていると突然竜巻が5メートル位たてにまいていましたが、カメラがなかなかでない落着きだしたころの写真、残念。残念



山形村の方面では畑の土が黄沙のよう。




7 件のコメント:

doratya さんのコメント...

懐かしい白川郷の写真を見て、感慨深いものがあります。明善寺のかやぶきの屋根からたちのぼる水蒸気が風情を感じさせます。

すみれ さんのコメント...

いいな!いいな!!名カメラマン!!
バッチリ撮れてるじゃんヽ(^◇^*)/
あまりの綺麗さに
カメラの違いと言いたい私・・・
また
お友達に誘ってとお願いしとくね(^_^)
今度は何処かな?・・・
楽しみ♪楽しみ
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ゜☆。.☆

ちょろ さんのコメント...

どれもすごく雰囲気のある写真ですね。
特に屋根から立ち上る湯気?はおもしろくて好きです。
そちらもすごい風だったんですね。
土煙で良く分かりますね。

kokoro さんのコメント...

白川郷へ行かれたのですか。凄いな~
冬景色の白川郷素敵!
合掌造りの屋根から白い湯気?
なかなかいい風情の写真ですね。
昨年の夏白川郷へ行った時を思い出して
懐かしく感じました。

さんのコメント...

しばらく行ってない白川郷、懐かしく見せてもらいました。

雰囲気あってどの写真もいいなぁ~!
捕らえ方凄いョ。

Hanon さんのコメント...

白川郷は何度でも行きたい心の故郷みたいなところですね。
ゆっくり滞在して思いきり散策してみたい。
四季折々の景色を見てみたいです。

雪が積もっている?靄と合わせて珍しショットですね。それをとらえるaotamaもプロの目の持主ですね!

Hanon さんのコメント...

先輩を呼び捨てしてしまってごめんなさいあわて者ですお許しを。
aotama様とお呼びさせていただきます。

ご宝田の白鳥、教えていただいた時間に行ってきました、たくさん思いきり撮りました、楽しくてはまってしまいそう。また行きたい。
逆光で残念でした、工夫が必要かな?。初めてのところだったので迷子になってしまい帰宅が大幅に遅れて暗くなっていました、相変わらずドジです。