2007-12-19

南の島3


波照間島へは一人旅を一時間ほど石垣島からかかっていった南の島は歴史を感じる島
で綺麗な海に囲まれた島のなかに全国から県の石を持って集まってきた青年たちが沖縄の本土復帰を機会に二度と離れないようにと二匹のへびが絡み合っている様をつくってその間に各県から持ち寄った石が並べてあった、ま たその横には個人で建てられたという碑も県が建てた碑もある。トラの穴という穴のなかの波のあらあらしさには思わずぞっとしてしまった。

4 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

「二度と本土と離れないように・・・」とこの石の道のようなものが出来たのですね!
すごい思いですね。
海の青さが目に沁みます。

sumire さんのコメント...

沖縄は戦争の爪あとがいたるところに残っていて、悲しい思いが多い島ですが、青い海と温暖な気候が 気持ちを明るくさせてくれますよね・・・
トラの穴!流れ落ちた水はどこへ?

リズ さんのコメント...

波照間島ですか?
知らない場所なのでネット検索しましたら
沖縄本島から遠く離れているんですね。
海の色のきれいなこと!

南の島シリーズ、次はどんな風景かしら。
楽しみです。

匿名 さんのコメント...

藍です。何故か匿名でしかコメントできなくてゴメンナサイ。

綺麗な海!
波照間島は知りませんでした。
こうして見せていただくと勉強になり嬉しいです。